一般質問

本巣市議会2018年3月 一般質問

黒田議員・今枝議員・高田議員・寺町議員・河村議員・澤村議員・堀部議員・鍔本議員・道下議員・若原議員・大西議員・高橋議員

一般質問の内容

黒田議員 ① 企業誘致戦略
  • (1)屋井工業団地の総事業費と売却収入による収支は
  • (2)市内存在者の雇用状況は
  • (3)固定資産税など税収効果は
  • (4)西廻り地域では工場用地確保が困難な状況との報道がされるなど課題も多いが、今後の企業誘致戦略は
② 財政投融資を活用した道路整備への対応
  • (1)政策の具体的内容は
  • (2)制度を活用した道路整備促進へ市の対応は
③ 市庁舎統合への段階的計画の確立
  • (1)市庁舎統合へ向けた現在の取り組みは
  • (2)財源として有効活用できる合併特例債延長の可能性は
  • (3)庁舎統合へは段階的計画の確立が必要と考えるが
④ 義務教育学校の創設
  • (1)教科担任制など教員の配置はどう変わるか
  • (2)財政的効率や施設の効果的活用の観点からは
  • (3)施設改修は
  • (4)根尾地域での創設への見解と方針は
⑤ 新年度の施政方針略
  • (1)新年度税収の想定根拠について
  • (2)新年度の市政方針や予算編成の特徴は
今枝議員 ① 自主的な健康づくりについて
  • (1)健康マイレージ事業へのお考えは
② 防災・減災について
  • (1)避難所への水道管及び避難所の給水管の耐震化は
  • (2)女性や乳幼児、高齢者向けの避難所対策は
  • (3)女性視点の防災ハンドブックについてのお考えは
③ 自殺対策について
  • (1)本市における自殺実態プロファイル、自殺対策行動計画についてお聞かせください
  • (2)本市の小中学生のいじめや、若年層の相談窓口についてお聞かせください
高田議員 ① 市内の民俗文化財について
  • (1)能郷の能・狂言は4月に、真桑文楽は3月に、それぞれ祭礼にあわせ、奉納・上演されます。これらの文化財の観光客の数や、PRの状況は
  • (2)文化財を、見える化し世界に発信してはどうでしょうか。厳重な管理という観点からも、管理・展示の方法を整えてはどうでしょうか
② 浅木地域の企業誘致について
  • (1)マスタープラン改定により、居住地域から産業誘導地域に変更される地域があります。地域の説明や住民生活への配慮は、充分に行われるのでしょうか。
  • (2)浅木地区にマスタープランの変更を待たずに企業誘致が進められていますが、その必要性は
  • (3)生活環境や財政価値に与える影響が考えられますが、充分な配慮はされますか
  • (4)これだけの農地が、急に宅地化されると、生産者に与える影響は、大きいのでは
  • (5)地域では、緑地帯設置の仕方や、建物の配置等に、お願いがあるようです。その様なお願いを、企業に行うことはできますか
  • (6)経済効果は、どのくらいになりますか
③ 大和園の養護老人ホームについて
  • (1)窓口での、相談の現状について
  • (2)今後の養護が、必要な方への対応は、どうしていくのでしょうか
  • (3)大和園の養護老人ホームの在り方は
寺町議員 ① ふるさと納税について
  • (1)本市の状況について、平成27年度、平成28年度の寄付額および件数と平成29年度の現状をお尋ねします。
  • (2)7つの項目が設けられていますが、平成28年度分について、それぞれの項目別の寄付金額をお聞かせください。
  • (3)この寄付金を活用して実際に実施された事業と、それぞれの事業への充当額について平成28年度分についてお聞かせください。
  • (4)この寄付金を本市の自然環境保護に活用することは可能ですか。例えば、自然環境基礎調査の実施、環境に配慮した基盤整備事業の実施等に。
  • (5)今後、一層積極的に取り組んでいくべきと考えますが、今後、どのように取り組んでいかれるのかお聞かせ下さい。
② 自然環境保護について
  • (1)ホタルが自然下で生活サイクルを全うできるような水路構造への改修が必要と考えますが、本市ではいかがお考えでしょうか。
  • (2)現在、どんな種の外来生物が本市に侵入しているか把握されていますか。市民環境部、産業建設部、それぞれで確認されている種をお聞かせください。
  • (3)市では特定外来植物に関する調査が実施されていますが、分布拡大状況はどの程度になっていますか。また、今後の駆除対策はどうお考えですか。市民環境部としての対策、産業建設部としての対策をお聞かせください。
  • (4)具体的な連携構想、自然環境保護策案があればお聞かせください。
③ 高齢者対策について
  • (1)本市における独居老人世帯、老々世帯の現状はどの程度ですか。それぞれの世帯数をお聞かせください。
  • (2)近所や自治会の訪問、見回り活動も重要とは思いますが、市としてはどのような取り組みをされているのかお聞かせください。
  • (3) 運転免許証返納後の高齢者の移動手段についての取り組みをお聞かせください。
  • (4)独居老人世帯、老々世帯に対する本市の行政サービスについて、今後の施策の方向性をお聞かせください。
河村議員 ① 太陽光発電の開発、設置について
  • (1)現状の開発、設置状況は
  • (2)景観保護や災害対策、文化財の保護への対応は
  • (3)太陽光発電等の開発を規制する条例の制定は
② 船来山を合併記念の公園、古墳公園に
  • (1)地権者の意向は
  • (2)文化庁の動きは
  • (3)今後の市の対応、方針は
移住・定住対策について
  • (1)移住定住の現状は
  • (2)地元企業の受け入れ状況は
  • (3)専任窓口の設置の可能性は
澤村議員① 子どもの貧困状況と対策について
  • (1)調査結果について
  • (2)結果を踏まえた今後の対策は
② デマンド交通を含めたより効果的な公共交通体系の構築について
  • (1)現在のコミュニティバスだけで交通弱者への対応は困難であり、デマンド型を含め、より便利で使いやすい公共交通体系を考えていくことが求められています。
従来から論議されてきたと聞きますが、市の考え、今後の方針について伺います。 ③ 国民健康保険の県単位化に関連して
  • (1)保険税はどうなるのか。また6年間の激変緩和措置が終了したときにはどうなると考えられるのか
  • (2)収納率の向上が協調されていますが、これまでも収納率向上策として違法な取り立てさえ実施する自治体がありました。その傾向をさらに助長することにならないか。
  • (3)収納率低下の原因のひとつは高すぎる国保税にあります。負担軽減のための方策も同時に進めるべきでは
  • (4)国民健康保険の問題を根本的に解決するには、制度の再構築、国のさらなる負担の拡充が必要です。 国に対し、しっかりと意見・主張をしていくべきだと考えます。市長の考えを伺います。
④ 本郷地内の農地法違反の疑いをもたれている土地について
  • (1)この間の経過は
  • (2)現況が、本来の認可基準に照らして妥当な状況といえるのか、見解を伺います
堀部議員 ① 財政収入について
  • (1)年度によって財政運用額が違う主な要因は?
  • (2)資産運用に関し、市の方針は?
② 保育士について
  • (1)保育士の確保のために市の対策は?
③ 広域公共交通について
  • (1)実施実験は予定道り行われるか?
  • (2)地方創生加速化交付金を使い公共広域交通の計画が策定された。実証実験の資金は?
  • (2)実証実験の目的は?
鍔本議員 ① ヘルプマークにおける本市の認知度について
  • 本市におけるヘルプマークの普及や認知度向上のために行っている事、今後の計画は
② 購入品及び市工事完成後の支払いについて
  • (1)工事完了後、市が業者に工事費等支払うまでの流れ・ルールは現状どのようなものか
  • (2)工事完成後、業者に市が支払うまでの期間を短くすることは可能か
③ 観光等施設の指定管理者がシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社にかわることについて
  • 現在「四季彩館」等4施設に勤める100名程の従業員の方は、現在の業務形態から、完全な 民間主導の業務形態に代わります。
  • 戸惑いやトラブルも生じるかと思いますので、シダックス社との パイプ役となるべき人材が必要と思いますが。
道下議員 ① 森林整備について
  • (1)市の森林面積32.294haのうち、森林整備計画面積は何割か、間伐が必要な30年生から60年生の 面積は、60年生以上の面積は、森林整備計画では広葉樹林の管理活用の課題はどのようになっているのか
  • (2)集約化でネックとなるのはどのような事か
  • (3)境界確定や不在所有者対策はどのように進めているか
  • (4)個人情報開示は可能か、また、集約化推進する協議会等を設ける考えは
  • (5)県の森林環境税で本市の事業実施個所と金額は、県内全体と比較した割合は
  • (6)国の「森林環境税」導入に向けての森林・林業の再生の考えや体制づくりの考えは
② 市民協働サポートセンターについて
  • (1)運営体制はどのように考えていますか
  • (2)民協働サポートセンターに求められる機能は何か
  • (3)運営主体を公募した理由について
若原議員 ① 水道事業の経営状況は
  • (1)水道事業の経営課題は
  • (2)課題解決に向けた対策は
  • (3)今後の運営について
② 移住・定住による農村の活性化は
  • (1)移住・定住希望者の現状は
  • (2)新規就農者の受け入れ態勢は
  • (3)今後の方針は
大西議員 ① 地域未来投資促進法について
  • (1)本巣市の発展のためにも参画すべきと思います。お考えは
② 放課後児童健全育成事業について
  • (1)東海市で行っている事業は、本市としても大いに参考になる事業であります。お考えは
③ ホテル等の誘致に関する条例について
  • 本市へホテルの誘致を促進することにより、観光の振興及び地域経済の活性化を図り、市勢の発展に 寄与する同条例を構築する必要があると思います。お考えは。
高橋議員 ① 船来山古墳群の今後の見通しについて
  • (1)観光資源としての、現在の活用は
  • (2)観光資源としての、今後の活用は
  • (3)教育資源としての、現在の活用は
  • (4)教育資源としての、今後の活用は
  • (5)船来山古墳公園の今後の計画は
② 公共施設のトイレの改修について
  • (1)各地域の体育センターの現段階でのトイレ改修計画は
  • (2)その他、教育委員会管轄の公共施設のトイレの今後の改修計画は