一般質問

本巣市議会2015年9月 一般質問

安藤議員・江崎議員・舩渡議員・後藤議員・堀部議員・高田議員・高橋議員・鍔本議員・鵜飼議員・若原議員

一般質問の内容

安藤議員 ① 犀川における管大臣頭首工改良工事について
  • (1)同頭首工は、私が察験するに毎分25トンを取水し、下流域にある約100ヘクタールの農地に灌漑する重要な施設であります。 現在、施設が建設されて既に56年が経過し、老朽化が著しく進行しています。基礎部のコンクリートは、剥離が進み洗掘され、 改良工事の対応が急がれます。この改良工事について、市長は県土木事務所及び岐阜農林事務所へどのように働きかけをされているのかお伺い致します
  • (2)また、隣接する犀川橋が狭小なため、下流側へ4メートルの増幅工事と電動ゲートの併設を提案いたしますが、市長のお考えをお伺い致します
② 市南部における道路、水路改良工事について
  • (1)市道真正3258号線及び市道真正2272号線について、JAぎふおんさい広場真正から犀川橋西詰下福島までの1.3㎞につき、 測量がされていないこと及び基本計画図も作成されていない理由をお伺いします
③ 市道上下水埋設工事について
  • (1)上下水道管埋設後の埋め戻し工は、良質な砂礫か山土を用いるべきであり、振動ローラー又は振動コンパクターにて40㎝~50㎝の転圧をかけるべきで、 発生土の転用はタフロック処理すべきであると考えますが。
江崎議員 ① 公共的な施設の耐震化に向けた取り組みについて
  • (1)公共的な各自治会等が運営管理されている公民館に対する耐震化の進捗状況はどうか
  • (2)自治会等が運営管理されている公民館は避難所や一時待機所として指定されていますが、耐震化に向け更なる助成等の見直しが求められますが方針は
② バス停に於ける風雨避け施設について
  • (1)真正分庁舎前のバス停に雨風避け施設を設置してはどうか
③ 市道の整備計画について
  • (1)公共施設付近の一般道路(生活道路や農道)の整備が求められますが整備に対する考えは
舩渡議員 ① 若い世代に政治参加の啓発をする取り組みは
  • (1)本巣市の新有権者は、何名ぐらいになりますか
  • (2)大学生は住民票を異動していないケースが多く、不在者投票が必要と考えますが、その仕組みを熟知して投票するには、 親子ともども意識を高くもたなければなりません。事前に大学機関などと連携し、意識調査などの取り組みも重要と考えますが見解は
  • (3)18歳選挙権成立に伴い、一層の市民、新有権者に対する啓発・周知が必要と考えます。明年に向けどのようなお考えをお持ちかお尋ねします
② 子育て支援について
  • (1)本市における実情と課題ごとの取り組みをお伺いいたします
  • (2)妊娠期から子育て期まで切れ目なく相談支援をワンストップで提供する「子育て世代包括支援センター」の設置は
  • (3)「元気で笑顔あふれる本巣市」づくりのため、女性が輝くまち、安心して子どもを産み育てる事のできる本巣市をと思います。市長のお考えをお伺いいたします
後藤議員 ① 一般財団法人もとす振興公社について
  • (1)平成26年度、4ヶ所各部門の収支決算は、又、振興公社としての決算及びトータルの借金は
  • (2)平成27年度の予測は(自らの意識改革、経営改善をし、約半年過ぎた)
  • (3)今後の本巣市としての支援対策は
② 藤原市長の3期目への決意について
  • (1)藤原市長の2期目(3年6ヶ月)の総括は
  • (2)今後の本巣市は2020年の東海環状自動車道路の完成、本巣市総合戦略を実行する等、本巣市にとっては大きく変革する時だと思う。そこで、藤原市長として本巣市の将来のビジョンは
  • (3)3期目の立候補について
堀部議員 ① 本巣市の公共交通について
  • (1)市営のバスの路線見直しのタイミングはいつか
  • (2)JR穂積駅に乗り入れる路線バスについて、本巣市の検討状況は。また、近隣市町との調整状況は
② 障がい者支援について
  • (1)このうち18歳以上の障がい者は1,746名、本巣市の支援対策利用状況はどうか
  • (2)グループホーム、デイサービス、入所施設等を考えているか
  • (3)今後、市内に県や団体が施設を設置する場合には積極的な支援を考えているか
高田議員 ① 主権者教育について
  • (1)中学校での主権者教育または同様の教育実践は
  • (2)教員の政治的中立性の引き締め強化への対応は
② 本巣市人材育成基本方針について
  • (1)障がい者及び高齢者雇用の現状は
  • (2)「配置管理」の職務能力等養成期間の配置実態及び自己申告制度の充実は
  • (3)「昇任管理」の昇任制度の充実は
③ 特定健康診査について
  • (1)受診率、実績率と評価は
  • (2)医療費の推移と抑制効果は
  • (3)今後の自己健康管理の意識向上対策は
高橋議員 ① 高齢者を狙った振り込め詐欺など特殊詐欺の防犯対策について
  • (1)市内での特殊詐欺の認知状況は
  • (2)今後の被害防止対策は
② 高齢者の地方移住と日本版CCRC関連について
  • (1)市は日本版CCRC関連の政府からの調査にどのような回答をされましたか
  • (2)今後はどのようなお考えか
鍔本議員 ① 入札における参加資格の変更について
  • (1)入札参加資格の中に、PC橋での工事実績を有する会社を対象としていますが、PC橋の工事実績を持つ会社と、 RC橋での工事実績を持つ会社との違いと、PC橋とRC橋の工事及び下部工の工事及び工法の違いについて
  • (2)工事が1年延びた理由及び、予定価格役4,300万円の工事が広く入札対象とされ、 予定価格1億2,800万円の工事が市内業者だけとした理由について
  • (3)今後について
② 真正中学校のグラウンドにおける土地及び整備について
  • (1)前回の一般質問でも指摘をしましたが、地主と言われるA氏との話し合いの場は設けましたか。 また今回の補正予算についてこの件についての予算が計上されていません。今後どのようにされるお考えかお伺いいたします
  • (2)今後について
③ 数年先、十数年先の本巣市について(市長が続投を目指すを前提)
  • (1)8年間市長として多くの功績を残されました。今後の市政を任されるとしたら、どのような街づくりを目指しておられるのか。 5年後に東海環状自動車道の糸貫インター開通に向け、やらなければならないことが多くあるとは思いますが、私の思いの一つは 我が故郷の近くにある刈谷ハイウエーオアシスをモデルにした糸貫インター及びモレラ岐阜その西に出来るサービスエリアそして船来山を 一体とした観光施設を計画してはどうでしょうか。市長のお考えと今後の街づくりについてお伺いいたします
  • (2)リバーサイドの跡地及び一丸ファルコス南の土地を工場団地にしては
  • (3)リバーサイトの跡地問題はすでに解決しており、地主さんの判断・決断で、どのようにでもなります。市長の所になんらかのアクションはありましたか
鵜飼議員 ① 子育て支援の充実について
  • (1)子供の医療費無料化の拡大について 高校卒業までの無料化が広がりつつあります。市の今後の方針は
  • (2)学校給食費の軽減について 特に多子世帯の負担軽減を図ることが必要だと考えます。市の方針は
  • (3)留守家庭教室利用料について 留守家庭教室が充実で、安心して仕事と子育ての両立ができると喜ばれています。 「行政」では、利用料の引き上げが提案されていますが、市の柱の事業「子育て支援」の一環であり、 より慎重な対応が必要です。市長の考えを伺います
② エアコン設置工事については
  • (1)学校へのエアコン設置は歓迎されていますが、各学校の入札状況をみると、不自然では、との声も寄せられています。 単純比較はできませんが、単価に大きな開きがあります。市の見解を伺います
若原議員 ① 藤原市政の2期8年を総括してて
  • (1)本巣市第1次総合計画の「後期基本計画」の総括や本巣市第2次総合計画の基本構想は
  • (2)本巣市版の総合戦略策定の推進にあたっての市長の考えは(又は、本巣市の「まち・ひと・しごと総合戦略」が始まる市長の手ごたえは)
  • (3)次期市長選挙への出馬意向は
② 生活困窮者自立支援制度の進捗状況は
  • (1)生活困窮者支援事業の現状は
  • (2)市として更なる支援事業は
  • (3)老後破産を防ぐ市の方策は
③ 青少年の防犯対策について
  • (1)小・中学生の携帯電話(スマホ)の所持率と使用の指導は
  • (2)青少年の深夜徘徊の現状と防止策は
  • (3)各団体との連携や夏休み等の見まわりは